多彩な素材から、それぞれの奥深い味わいを最大限に引き出す中国料理。
『不老長寿』『医食同源』など、食することを大切にする食文化が映し出されています。
1937年(昭和12年)神戸元町に『大神樓』を創業。以来、神戸飯店はその伝統を今に伝える本格派。
受け継がれた老舗の味わいは、山東老郷の味を基に『五味調和、色香味全』が息づいています。
安全には特に配慮して産地を厳選し、旬の材料を取り揃え、皆様に安心してお楽しみ頂けるよう最善の努力を致しております。
心ゆくまで満ち足りたときをお楽しみくださいませ。  
  • 1937年(昭和12年)

    元町にて北京料理 大神樓創設 (創業者 林 福貴)

  • 1965年(昭和40年)

    神戸市市街地改造計画により神戸の副都心に、神戸デパート創業と同時に神戸飯店設立

  • 1970年(昭和45年)

    結婚式場 鳳凰殿併設

  • 1974年(昭和49年)

    神戸デパート6階から7階へ移設、新装開店

  • 1989年(平成元年)

    株式会社 神戸飯店として法人設立 (代表取締役 林 攸樹)

  • 1995年(平成7年)

    阪神淡路大震災で全壊

  • 1995年5月(平成7年)

    学園都市店開店

  • 1995年12月(平成7年)

    神戸飯店新長田店開店

  • 1997年(平成9年)

    神戸飯店相生店開店

  • 1999年(平成11年)

    神戸飯店本店 復興開店